自然保護?地球保護

自然界は全てが調和がとれているという仮説

そして、人間だけがその調和から外れているという傲慢な仮説

自然を保護しようと、エコに取り組むことが、人間にできる思考的な調和
かもしれない。

ちょっと見方を変えてみて、

植物に傲慢さはないか?

植物はすごいね。根をはりどんどん地球を浸食していく。

惑星には、人間の住めない星の方が圧倒的に多い訳でしょ。というか、私は人間が住める星というのを地球以外に聞いたことはない。

ということはだよ、地球というのは非常に不可解な星であって、
ひょっとしたら宇宙を保護するためには、人間が地球の自然を破壊していくことが必要で、調和をとるために生まれたのかもよ。

そんなことを大まじめに考えているわけではないのだけど、ご存知の通り私の生涯にわたるテーマが「傲慢」なわけでして、

エコは、所詮人間都合の倫理でしかないのよってことです。
エコで何か自然とか地球とか大きな存在に対してよい行いをしているかどうかは、関係ないんじゃないでしょうか。
hybris | Water | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

言葉を覚えて一つ気づいたこと

以前から耳にはしていましたが、1ヶ月くらい前でしょうか、
「クリティカルシンキング」
という言葉をようやく自分の中にとりこみました。

で、気づいたことがあります。

それは私は今まで
ロジカルシンキングにはクリティカルシンキングがセットであると思っていたのです。
すなわち、クリティカルに練られたもの以外はロジカルにならないと思っていたのです。

でも、世の中ではそうではないようですね。
バグの多いプログラムでもロジックであるということですね。

ここらへんで、ちょっと失礼な言い方させてもらえば、
「ああ、あの人は自分のこと理屈っぽいとか言っておきながら、私からみたら屁理屈坊やだなと思っていたのは、あの人は純粋なロジカルシンキングな人だったわけだ」
と妙になっとくしたのです。

いるいるいるいる、そういう人。
ロジカルに考えたから、絶対正しいと思っている人。
そして、ロジカルに考えていない人を小馬鹿にしている人。

あ、私は私で、“ロジカルにしか考えていない人”を小馬鹿に扱う悪いくせがあります >_<
あとは、ちょっとロジックを疑ったらすぐにへそを曲げちゃう人。

私は子どもには「考えることをやめるな」という思いをいつも語っていますが、
大人もそうであってほしいですねえ。
ロジカルでなくてもいいわけです。経験則で話してくれたっていいわけです。ただし、経験則を人に説明するには、説明力もいりますし、そこらへんがロジカルになるといい訳ですねえ。
hybris | Water | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

視覚の強さ

休日の朝はだらだらできるから好きです。

朝起きたとき、目を開けるまでにみなさんはどれほどの時間がありますか?

「目が覚める」

という言葉がありますけど、別に眠りから覚めた瞬間に目を開けるわけではないですよね。

実は、この眠りから覚めてから、目を開けるまでの時間って大切なんです。

例えば、いい夢を見ていたときに、「この続きをまだ見たい」と思ってそのままもう一度眠ろうとした経験ありませんか?
これが本当にできる人もいますが、私はこういう場合はもう一度寝て続きを見ることはできません。でも、続きを想像(妄想?!)することはできます。目を開けるまでは。
そう、目を開けてしまうと、そこまでの体に流れている心地よさはなくなってしまうのですね。

これって、視覚の情報量の莫大さを物語っていると思うのです。

私が言いたいのは夢の話ではなくて、目を開ける前にできる思考です。
目を開けるまでの間は、目ではない、体全身のような感覚で物事を考えることができるのです。
例えば同時に6つの概念を思い浮かべたとして、6つの箱をイメージしたとします。
目を開けるまでは、それを全て平等に見ることができるのです。
ちょうど大空から陸地を見る鳥のような目です。

ところが目が覚める瞬間、6つの箱のうち2つがそれぞれの目の前あたりにきて、その2つのことがらに重点化されるのです。

目を開ける前まで(なるべく心の中では「起きよう」と思わず「そのまま寝ていよう」と思っていることも重要)、普段とはまた違ったものの見方をして発想できたり、思考を深めたりできます。だから私はこの時間が好き。

視覚からの情報量ってすごいですね。
夢とかも、目を開けた瞬間から、ものすごい速さで忘れていきますからね。
視覚情報なのか、それとも脳の切り替わるスイッチのような役割をもっているのか・・・
hybris | Water | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

初心にかえって

今日から教育実習の先生がきました。
4週間。
指導教諭は私。う〜ん、すみません。

すでに十分しっかりした人だけど、実習生として精一杯がんばろうという気持ちが伝わってきます。
こういうのって大事だなと思います。

私もこれからの4週間、たくさんの初心を学ばせてもらえそうです。
hybris | Water | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

インフルエンザに右往左往

新型インフルエンザが国内感染早期段階に引き上げられました。

学校では、毎朝の検温と健康観察を各家庭にお願いすることとなりました。
国にしても教育委員会にしても対応が過剰だなあと思います。

毎朝の検温は各家庭でも大変だとは思いますが、今回に限っていえば、担任はかなりしんどいです。朝の時間の健康観察のやり方を変えなくては時間をロスします。

今は学級で挨拶をしたあと、一人ひとりを呼名し、
顔(表情)と「はい、元気です」などの返事のトーンで子どもの体調チェックをしているのですが、それだと検温カードは同時にチェックができず。

あいうえお順に一列に並ばせ、検温カードをチェックしながら一人ひとりと健康観察をするとか?!
ちょっと考えなくちゃ。
hybris | Water | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

正攻法

人の頭に知識が入っていくルートが、実は何パタンがあったと。
学校教育は型がきまっていて、1ルートでせまると。

それを正攻法と言えるでしょうか。

個に応じた指導と言っても、結局個別に同じやり方で指導をするのであれば、あまり意味がないのではないでしょうか。

説明したことを、ただゆっくり言い直しただけとか、言い回しをかえただけとか。

教員は、けっして傲慢な人間ではなく(むしろ謙虚な人の方が多いと思っている)、一生懸命指導をしていますけれど、
でも、がむしゃらにやって「がんばりました」じゃあ、プロじゃないでしょ。

教員に限ったことではなく、子育てをする親にも同じことが言えるわけですが、
一生懸命やるとか、丁寧にやるとか、
そういうことが物事を好転させてくれるというのは、社会で認められてきた一つの方法とそれで獲得できてきた自分の経験値に依存しているだけではないでしょうか。

なんて、
当たり前として考えていないところを改めて疑ってみることが、時には必要です。
あんまりやると鬱になりますから、自分の調子のいいときにね。

破壊的にいくには、個人的にすかないとしても自分がまったくためしたことのないようなメソッドをあてはめてみることもいいかもしれません。
hybris | Water | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

フィッシング詐欺を回避する一つの方法

Yahoo!などに見せかけてIDとパスワードを盗むなどのフィッシング詐欺。

パスワードは必ず1回目間違えて入力する

という回避策もありですよ。
hybris | Water | 23:08 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

おはぐろスタジアム

おわりました。フェスティバル。

いろいろ思うところがありますが、学校全体としては、私が知りうる限りで過去最高のものでした。
校長がかわると、こうもかわるのかしらねえ。

ようするに、ねらいなわけです。
子ども達にどんなことを身につけさせたくて、どんな姿になってほしいのかが明確にあることが、当たり前ですが、大切なのです。これが教育の基本ですから。
(しつけじゃないのよ〜)

クラス発表の紹介VTRは今年もよろこんでもらえて何よりでした。

取材チームのVTRも大好評で、子ども達もとても満足。
たくさんの子ども達から、
「来年も取材はあるの?」
と聞かれました。自分達もやってみたいと、そう思ってくれたみたいです。
あとは、教師がどれだけサポートできるか、ですねえ。
続きを読む >>
hybris | Water | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

やるね、iLife'09

MacにプリインストールされているiLifeですが、新バージョンへのアップグレードにはお金がかかります。
すでに今のバージョンでも満足してはいるのですが、ひとつだけいただけないのがiMovieでした。

iMovie 6HDは、すばらしいアプリだったのに、iMovie'08になったらインターフェースが一新した上に、かなりひどいものになってしまいました。
なれればかなり直観的に使えるのですが、詳細につくりこんでいけた前バージョンにくらべ、ほんとに簡単なことしか編集できなくなってしまいました。
(あまりに不評だったから、iMovie 6HDのダウンロードサービスが出ましたけど)

iMovie'09では、両方のよいところを上手に吸収した感じ。

初級レベルの人間が背伸びしてプレミアなんかに手を出して、数十時間勉強したうえにたいした映像がつくれないのに対して、
3〜5分のチュートリアルでもながめていれば、かなりクオリティの高い動画編集が可能であるiMovieは、まさにMacの真骨頂ともいえると思いました。

ピクチャーインピクチャーとか、なかなかにくいですね。
hybris | Water | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ブロッケンJr

子どもによるブログの研究
ぶろっけんじゅにあ

いや、ネーミングなんてどうでもよいのですが、
自分たちの情報発信について、どのように自己評価していくか
ということをそろそろ考えてもよいのではないかと思ったのです。

単純に、ポッドキャストで、誰と誰のキャストが一番おもしろい?ってランキングつけたら、それなりの視点を子どもなりにもつだろうなと考えたの。

っていうことは、そういう仕掛けはないにしても、委員会児童がおこなっている全国交流のキッズブログでも、なんかしらの仕組みをもたせていくことがいいかもしれないと。
hybris | Water | 01:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2/10PAGES | << >> |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
アリスト メダリスト 1L用 16袋
アリスト メダリスト 1L用 16袋 (JUGEMレビュー »)

クエン酸の他にもビタミンなどがよく配合され、飲みやすくしかも疲労回復や体調を整えるのに優れています。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS