<< 夏前の振り返り | top | いよいよ >>

自然保護?地球保護

自然界は全てが調和がとれているという仮説

そして、人間だけがその調和から外れているという傲慢な仮説

自然を保護しようと、エコに取り組むことが、人間にできる思考的な調和
かもしれない。

ちょっと見方を変えてみて、

植物に傲慢さはないか?

植物はすごいね。根をはりどんどん地球を浸食していく。

惑星には、人間の住めない星の方が圧倒的に多い訳でしょ。というか、私は人間が住める星というのを地球以外に聞いたことはない。

ということはだよ、地球というのは非常に不可解な星であって、
ひょっとしたら宇宙を保護するためには、人間が地球の自然を破壊していくことが必要で、調和をとるために生まれたのかもよ。

そんなことを大まじめに考えているわけではないのだけど、ご存知の通り私の生涯にわたるテーマが「傲慢」なわけでして、

エコは、所詮人間都合の倫理でしかないのよってことです。
エコで何か自然とか地球とか大きな存在に対してよい行いをしているかどうかは、関係ないんじゃないでしょうか。
hybris | Water | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
アリスト メダリスト 1L用 16袋
アリスト メダリスト 1L用 16袋 (JUGEMレビュー »)

クエン酸の他にもビタミンなどがよく配合され、飲みやすくしかも疲労回復や体調を整えるのに優れています。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS