<< 宮崎 日帰り | top | 言葉を覚えて一つ気づいたこと >>

視覚の強さ

休日の朝はだらだらできるから好きです。

朝起きたとき、目を開けるまでにみなさんはどれほどの時間がありますか?

「目が覚める」

という言葉がありますけど、別に眠りから覚めた瞬間に目を開けるわけではないですよね。

実は、この眠りから覚めてから、目を開けるまでの時間って大切なんです。

例えば、いい夢を見ていたときに、「この続きをまだ見たい」と思ってそのままもう一度眠ろうとした経験ありませんか?
これが本当にできる人もいますが、私はこういう場合はもう一度寝て続きを見ることはできません。でも、続きを想像(妄想?!)することはできます。目を開けるまでは。
そう、目を開けてしまうと、そこまでの体に流れている心地よさはなくなってしまうのですね。

これって、視覚の情報量の莫大さを物語っていると思うのです。

私が言いたいのは夢の話ではなくて、目を開ける前にできる思考です。
目を開けるまでの間は、目ではない、体全身のような感覚で物事を考えることができるのです。
例えば同時に6つの概念を思い浮かべたとして、6つの箱をイメージしたとします。
目を開けるまでは、それを全て平等に見ることができるのです。
ちょうど大空から陸地を見る鳥のような目です。

ところが目が覚める瞬間、6つの箱のうち2つがそれぞれの目の前あたりにきて、その2つのことがらに重点化されるのです。

目を開ける前まで(なるべく心の中では「起きよう」と思わず「そのまま寝ていよう」と思っていることも重要)、普段とはまた違ったものの見方をして発想できたり、思考を深めたりできます。だから私はこの時間が好き。

視覚からの情報量ってすごいですね。
夢とかも、目を開けた瞬間から、ものすごい速さで忘れていきますからね。
視覚情報なのか、それとも脳の切り替わるスイッチのような役割をもっているのか・・・
hybris | Water | 12:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
アリスト メダリスト 1L用 16袋
アリスト メダリスト 1L用 16袋 (JUGEMレビュー »)

クエン酸の他にもビタミンなどがよく配合され、飲みやすくしかも疲労回復や体調を整えるのに優れています。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS