<< 初心にかえって | top | 負荷がなければ >>

たまには経済のことも

GM株が1ドル割れ。6月1日には破綻するとか。
市場は織り込み済みだとする見方が多いようですが、いかがなもんでしょう。

そもそもサプライズではないですから、リーマンショックの様に株価が軒並み暴落するということはないでしょうけど、問題はここのところの「景気底打ち」という楽観的な展望です。

織り込まれているのは、玉突き事故への影響程度で、CDSについて不透明さを残していますし、退職者への雇用についても怪しいところです。
GM破綻の本当の影響が出てくるのは数ヶ月先かもしれませんね。

AIGへ波及したら、今年の夏も暴落がまっているかもしれませんね。
GM破綻の影響はトヨタとかいすゞとかいわれていますが(これは織り込み済み)、それよりもCDSというデリバティブの危うさが露呈したとき、世界恐慌のどろぬまが、まだまだ底をうっていないことを市場が証明することになる、
と私は考えています。

凡人でも多少知っているデリバティブ(金融派生商品)でいえば、今流行のFXとか、先物取引とかですが、
金融工学をやたらめたらにした商品が大量にあるようです(私の知るところではありませんが^^;)

比較的実体経済に近いと思われる先物取引でさえ、昨年はオイルマネーによって逆に実体経済がふりまわされましたよね。
CDSは実体経済からは遠い(間にいくつか経由する意味で)デリバティブだと言えますから、これが崩壊したら大変なことになります。
マネーゲームに関係のない一般人にまで影響が及んでくるわけですねえ。
hybris | Bitter | 18:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
URL:

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
アリスト メダリスト 1L用 16袋
アリスト メダリスト 1L用 16袋 (JUGEMレビュー »)

クエン酸の他にもビタミンなどがよく配合され、飲みやすくしかも疲労回復や体調を整えるのに優れています。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS