<< ブログの価値の変容 | top | 学会 >>

政治思想をもたない大衆

福田首相の辞任。
一日経ってからの記事です。

個人的に福田首相には好感をもっていました。
合理的だし、マスコミ対応も冷淡でよかった。

実際はマスコミをぬかして、政治は見えてこないのだけど、
マスコミの「偏見」や「すりこみ」を排除して、小泉・阿部・福田内閣の政策をみていくと、現実的な問題を解決するのに適当であると思うものが多かったと感じられる。
もちろんこれは個人的なものだろうし、反論がある方もたくさんいらっしゃるはず(でなければ政党など存在しない)。

ただ、私が問題に感じるのは、第一野党の「役目」のはきちがえ。子どもにも見せられないおそまつな国会。そして、議論を見る目もなければ政治思想もない大衆。

蟹工船ブームで共産党に1万人新規入党なんて話もありますが、正直、思想闘争は完全にきえさった時代で、今後ふっかつする様子など微塵も感じません。

「議論をしよう!」
こう言える人って、どれだけいるのでしょう。
hybris | Spice | 01:03 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
私も福田さんは官房長官の頃から結構好きなタイプです。

不退転の決意で・・・なんて言ってるうちは、何一つ決まることなどあるはずもない。(ブレーキの壊れた車みたい)
北欧のように徹底的な合意形成を取れるように政治が成熟するのはいつのことなのかと思いますが、やはり鍵を握るのは「教育」なんだろうと思います。

親が我が子に責任を持ち、100年先を見据えて地域・教師とともに教え導く・・・日本国においてそんな社会は果たして実現できるのか?

posted by sa-ya ,2008/09/03 1:39 AM

そう、私も官房長官の頃から好感をもってました。

>親が我が子に責任を持ち、100年先を見据えて地域・教師とともに教え導く・・・日本国においてそんな社会は果たして実現できるのか?

主婦のあなたが、そして教師の私になんてことをいうんですかいっ!

実現するのですよ!

posted by とも ,2008/09/05 12:41 AM

ですよね!

個人個人の自覚・理念・行動+ソーシャルキャピタルがやっぱり大事なのだと思う今日この頃でした。

posted by sa-ya ,2008/09/08 12:37 AM










Trackback
URL:

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
アリスト メダリスト 1L用 16袋
アリスト メダリスト 1L用 16袋 (JUGEMレビュー »)

クエン酸の他にもビタミンなどがよく配合され、飲みやすくしかも疲労回復や体調を整えるのに優れています。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS