<< 金賞ワイン | top | iPhone、見送り >>

専業主婦の年給は1280万円

米国のsalary.comの調査によるもので、日本の専業主婦には当てはまらないそうですが。

もちろん、全国の主婦のみなさんが、「私らの労働は外で働くダンナの仕事より大変なものだ」と思っているとか、「ダンナの給料よりも高いはずだ」なんて思っているとは考えていませんし、やはり相当に重労働であると認識しています(特に土日がないという労働条件において)。


しかし、今回はあえて違った切り口から、主婦業と主婦について考えてみました。

給料というものは、必ずしも労働時間や労働量に応じて支払われるサラリーであるとは限りません。それはまさにパートタイム・アルバイトのみに当てはまる条件です。
パートやアルバイトの賃金が安いのは、責任量が小さいからです。

一つの仕事を担うとき、責任や危険が多かれ少なかれついてくるものです。
その責任を背負いながら労働し、初めて代価が支払われるわけです。
そしてこの世界の大原則として、ノーリスク(ローリスク)ハイリターンという、うまい話はありません。
物理的なリスクというものもありますが、責任に対するリスクとは、簡単なものでは“首”ですね。

そういった点で、主婦業と公務員業は似ています。
首を切られるリスクが低く、得られる代価が決まっている。
よくも悪くも、がんばってもがんばらなくても給料はかわらず、また、がんばったことが誰かに認められるものでもありません。
ただし、決定的に違うのは、公務員はがんばるほどリスクが高くなるが、主婦はがんばるほどリスクは低くなるということ。
また、リスクが低い分、互いに傲慢になりがちです。

公務員は社会にさらされている点で風当たりは強く、給料に影響がなくとも、社会通念にさばかれることが多いです。
一方、主婦は社会から見られていないがために、その傲慢さは衰えるところを知りません。

主婦の言動は、いったい誰が裁くのでしょう。

主婦にはその性質故、特有のリスクが生じていると考えられます。それは、労働業務におけるものではなく、個人におけるもの。
おそらく主婦は閉塞的であり、リスクが低い分、鬱という自己破壊的なリスクが伴うかと。


ただし、主婦には、「投資した分の代価が確実に得られる」という、他の仕事にはない大きな大きなメリットをもちえていると考えます。もちろん、簡単なマーケティングと同様の投資判断力が要るでしょうが・・・。

結論。
主婦業は給料換算するというナンセンスなことをやめ、素直に敬意を払うべき。
主婦は自己破壊的なリスクが伴う。
主婦同士のつながりは傲慢の極みへ到達する。(コミュニティとして自立し、互いを批判しあう、すなわち社会常識相当のマナーが存在する機関は別)
ダンナ、子どもへの投資はかけがえのない、主婦業の代価となる。


hybris | Spice | 01:47 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
ははは。確かにそうですね。
おおかたの主婦が言いたいのは「三食昼寝付ってわけじゃないわよ」ってことなんでしょうけど、日本では家庭や子供や夫に「従属するモノ」として女性や主婦を考えてしまう人(同性・異性関わらず)が少なからずいるというのも事実ではあります。
一時的とは言え専業主婦として家にいたこともあり、現在働きながら子育てする身としては、要はそういうつける薬のない人の言動に惑わされない「自己」を持つことが必要なんだと思うんですけどね。
主婦だってなんだってこの世に必要じゃない人なんていないんだから。
個人的には「ダンナ、子供への投資」というよりは「まだまだ未熟者である自分の成長のためにやってる」ってのが正解かなー。
そして、得られた自分の成長を子供たちのために役立てられればなおGOOD♪と思ってる。
主婦に限らず傲慢を生む集団の特徴は「個々の構成要素が自己として独立していない」だと思ってるんですが、要は同じことかな?

posted by sa-ya ,2008/07/01 1:46 AM

傲慢については、実際、さまざまな宗教でも大罪の中に入っていますね。
自己をもつというのは、ものすごく難しいことです。
自己の確立は、社会の中での自分が固有のものとして立てる力を得るということ。それは批判を反芻する日常とそれが行われる集団がなければまず獲得できないと考えます。個で自己を確立しようとすれば、多くの場合、「自分探しの旅」という迷走へいたり、さらに悲しいことには傲慢を生みやすくなると思うのです。

簡単に自己といっても、それはかなり危険なことですね。

今回の話題は主婦でしたが、人間は傲慢な存在であって、私にはその存在ゆえに人間は破滅するのだと思っているのです。

キリスト教ならば七つの大罪がありますが、それらはいわば教訓ですな。

posted by とも ,2008/07/02 11:29 PM

あ、傲慢を生みやすくなるというところ、修正。

傲慢や憂鬱を生みやすくなると。

posted by とも ,2008/07/02 11:33 PM










Trackback
URL:

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
アリスト メダリスト 1L用 16袋
アリスト メダリスト 1L用 16袋 (JUGEMレビュー »)

クエン酸の他にもビタミンなどがよく配合され、飲みやすくしかも疲労回復や体調を整えるのに優れています。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS