とりあえず、実装

エラーの理由が解明しなかったので、釈然としないのですが、
スタイルスイッチに関わる記述を他のものに変えたら、正常動作になりました。

競合を特定できなかったり、
アルゴリズムを改善できなかったりするところが、
Ajaxフレームワークやライブラリを使っている一般人には限界なのですね。


CSSで言えば、
ネガティブマージンにつまずきました。
例によってIE。
メインカラムのブロックレベルをインラインにすることでIEでも表示されるようになりました。

正直言ってIEにはうんざりです。


ちなみに実装できたものは、いくつかのブログに適用してみました。これをもとにバージョンアップをするかは不明です。
なぜならば、XHTMLの記述も変更したため、設定アプリからすべて修正しなくてはならないからです。そんなに時間がない〜。
hybris | CMS | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Ajax × Excel × Blog extended?!

学校でブログ運用をしていて、最近いくつかの課題がでてきています。

Ajax × Excel × Blog(version3.0以降)では、1つの記事に対して複数枚の画像掲載に対応しているのですが、3カラムレイアウトの都合上、あまりたくさんの画像があると非常に縦長の記事になってしまい、見た目的にもよろしくありません。

「様子が伝わることが目的」と画像掲載の目的もより明確化されてきて、画像をむやみやたらに載せるのでなく厳選しようという動きはあるのですが、ある程度の許容があってしかるべきとも感じます。

そこらへんを解消できるようなカタチについて、少しアイディアが出てきたので、やってみようと思います。


基本的に通常表示は2枚までとして、一般のブログにある「続きを読む」のようなParmalinkのボタンをクリックしたら、スタイルスイッチして読み込ませるというもの。

ま、やってみます。
hybris | CMS | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Ajax×Excel×Blog

Ajax Excel de Blogを開発して、1年ちょっとすぎました。
もちろん、prototype.jsとか、エクセルのxmlスプレッドシートを解析してくれるライブラリがあったからこそ開発できたわけですが。

当初は、xmlデータを解析して、htmlに流し込むだけのものでした。
全文検索の部分は、リファレンス通りに作成してもの。
それからカテゴリソートをつけました。これは結構画期的だったなと思います。
しばらくして、表示に時間がかかるといけないということで、最新15件を表示させるようになりました。

ここまでで、しばらく安定をはかり、設定アプリやRSS出力アプリに力をいれました。

また、ターゲットを学校においていたので、画像の盗用防止を実装。

10ヶ月ほどして、RSS記事の参照ができるように、大規模な変更をしました。
また、絵文字機能を実装しました。

コンセプトはCGIを使わないということでしたが、メール送信フォームですとうまくいかないので、特殊なケースに限り、CGIを利用したコメントフォームを実装しました。

今は、月ごとのアーカイブを表示させる機能がついており、
およそブログと同様の挙動をできるようになりました。

ここらへんをまとめて、バージョンを3.0にあげるのがよろしいかな。

エクセルに1行いれるだけでブログを更新できる。これは画期的なこと。
ネーミングはいまいちでしたが、バージョン3.0からは
「Ajax × Excel × Blog」なんかがいいかなあと思っています。
エクセルという名前をいれるかどうかは、あやしいところですがねえ。
hybris | CMS | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ajaxblog設定アプリ

設定アプリ
設定アプリが一応できあがりました。
これで、htmlをいじくることがなく、導入できるようになりました。
おまけにRSSを出力するアプリも同梱したので、コメントやトラックバックのような機能以外はほぼ利用できるCMSになったと思います。
画像処理は他のフリーソフトにゆずるしかないですね。
hybris | CMS | 16:44 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

設定アプリ作成に着手

アプリ作成中
Ajaxblogは更新が楽ですが、導入までにHTMLファイルをいじったりしなくてはならず、少しばかり壁があります。ホームページを作成しているレベルの人であれば、なんら問題ないほどですが、htmlを設定どおりに書き出してくれるアプリケーションを作ろうかと思っています。が、あいかわらず、JAVAは初心者なもので、かなりやっかいです。今週は風邪をひいていて仕事にならなかったこともあり、こんなところまで。また来週にでも・・・。
hybris | CMS | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Ajax Excel de Blog 2.0 リリース

独自開発とはいえるのかどうか分からないですが、
エクセルで作ったファイルで、WEBページを簡単に更新できるシステムを構築中です。
エクセルファイルをXMLスプレッドシート形式で保存し、それをAjaxを用いてHTMLに流し込むのですが、バージョン2.0では、リアルタイム全文検索ができるようにし、さらに、エクセルで自由に作られたカテゴリを自動で読み込み、カテゴリリストとしてリンクを生成するようにしました。
2.0になった、それはWeb2.0を意識したとも言えるかも。
バージョン1.0では、ただWEB担当者と、情報提供者の分業を果たすためのシステムでしたが、2.0では、ユーザーアクションによって、リッチな体験を提供しています。

所詮は、CGIをサポートしないようなせこい自治体のためにつくったシステムなので、当然双方向性にはかけるんですけどね。
hybris | CMS | 04:01 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |

Ajaxを用いたエクセルでブログ開発

タイトルだけはすごいプロジェクトのように聞こえますね。
やっているのは、xmlスプレッドシートをJavaScriptで解析し、ブログエントリーのようにdivでブロック化した繰り返し部分に流し込んでいくというもの。
世の中には偉い人たちがいるわけで、そのようなもののライブラリがあるのですね。
xmlを解析するにはDOM(Document Object Model)を完全に理解していないと無理があります。このDOMがIEとその他で違ったりするものだから余計大変なわけです。
ライブラリを使えたおかげで、ごく簡単な(素人でも検討のつくレベル)JavaScriptを記述するだけで、実現することができました。

シートによって、記入内容を分ければ、一つのエクセルファイル(xmlスプレッドシート形式で書き出したもの)で、ページ内のおおよその部分を動的に流し込むことができるでしょう。

あ、一般の人には全く不要のシステムですよ。
横浜市みたいにCGIをサポートしないだの、CMSを導入しないだのというケチ臭いところで、一生懸命ホームページを更新しようとしている人たちのためのものです。

http://tomosen.net/ajax/exceldeup/index.htm
hybris | CMS | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/1PAGES | |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
アリスト メダリスト 1L用 16袋
アリスト メダリスト 1L用 16袋 (JUGEMレビュー »)

クエン酸の他にもビタミンなどがよく配合され、飲みやすくしかも疲労回復や体調を整えるのに優れています。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS